桜井誠、立花孝志、上杉隆当選?落選?東京都知事選挙2016速報。結果。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都知事選挙2016。

都知事選は小池百合子が当選しました。

以下のリンクに政策やどう変わるかなど書いてます!

小池百合子新都知事が誕生!都知事選速報!政策は?どう変わるの?


そして、桜井誠と上杉隆の得票数は以下の記事に書いています。

上杉隆、桜井誠、マック赤坂の得票数は??都知事選選挙結果。速報。

東京都知事選挙。 気になるのが、上杉隆、桜井誠、マック赤坂の得票数。 この記事では、都知事選挙得票数4位、5位、6位人土地をあげています。 ちなみに、得票数4位が上杉隆、5位が桜井誠、6位がマック赤坂です。 個人の得票数を見ていきましょう。 ※この得票数は開票98%時点での得票数です。 この都知事選で東京数4位が上杉隆。 …

小池百合子などの主要3候補が取り上げられていて、この3候補の当選、落選などの結果速報には注目が集まっている。

一方で、ネット上で人気があるのにテレビで取り上げられないのが桜井誠、立花孝志、上杉隆の3人だ。

正直言って、平等に取り上げれれないのは選挙の法律違反だと思うんだが・・・

桜井誠、立花孝志、上杉隆の中でもとりわけ人気があるのが、桜井誠だ。

ネットユーザーを中心に支持を広げているのにも関わらず、相変わらずメディアは無視を決め込んでいる。

非常に残念なことだが・・・

この桜井誠と立花孝志、上杉隆の2016年の東京都知事選の結果がわかりしだい、当選落選情報を更新します。

桜井誠

まずは、桜井誠。

桜井誠は都知事選で当選するのでしょうか??

落選するのでしょうか??

残念ながら、落選でしょう。

ネットユーザーを中心に支持を集めている桜井誠ですが、テレビにほとんど出ていないので、ネットを使わない人は桜井誠のことをほぼ知りません。

ネットで人気がありながら落選してしまうのが桜井誠。

ですが、個人的には次回以降の都知事選に注目しています。

桜井誠は泡沫候補と言われながら、おそらくテレビに出演しない割にはかなりの票を取ることが予想されるので、地上波のテレビも取り上げれない状況もありうるでしょう。

今回桜井誠は落選するでしょうが、次回以降の選挙で桜井誠が都知事選の台風の目になると予想しています。

立花孝志

今回の都知事選挙で注目を浴びたのが、立花孝志。

あくまでネット上ですが・・・

これだけ面白いことをやっておいてメディアが取り上げないのは、ちょっといただけないですね・・・

立花孝志の公約はただ一つ。

「NHKをぶっ壊す」

もう一度言います。

「NHKをぶっ壊す」

これだけです。

ちょっと基地外だと思う方もいるかもしれませんが、立花孝志はいたって真面目。

むしろ、まともすぎてメディアなどでは取り上げれらないのでしょう。

東京オリンピック招致の時に、電通の賄賂問題が話題になりましたが、2013年5月時点で電通の闇を暴いています。

【報道のタブー】オリンピックの賄賂疑惑で「電通」が意図的に抜かれる

立花孝志は、

「僕と海老沢さんがタッグを組んで、もういちど新しい公共放送のあるべき姿に戻すしかないと思っています。」

と語っている。

海老沢勝二さんは、NHKの元会長。

まあ、立花孝志が注目を浴びている理由が

「NHKをぶっ壊す」

って言ったこと。

立花孝志がNHKをぶっ壊すと行って話題になった動画はいかにあります。

おそらく、話題にしてNHKの問題を提起することが立花孝志の目的なのでしょう。

動画を見て頂ければ、立花孝志さんがまともな人だとわかってもらえると思いますし、NHKの国に果たす役割についてもしっかりと語っている。

都知事になるタイプではないかもしれませんが、私は立花孝志を応援しています。

上杉隆

以前、テレビにもよく出ていた上杉隆。

上杉隆は、桜井誠同様ネットユーザーを中心に人気を集めています。

桜井誠と上杉隆の違いといえば、桜井誠は右で上杉隆は桜井誠と比べれば真ん中右より。

とにかく、twitterのフォロワー数が多い。

上杉隆のtwitterのフォロワー数は32万人。

他の都知事候補とフォロワー数を比較すると

上杉隆   32万人
小池百合子 21万人
鳥越俊太郎 16万人
増田寛也  6,600人

主要3候補はテレビであれだけ連日メディアに露出しているんに関わらず、

上杉隆も、電通のオリンピック賄賂問題をしっかりと言及しています。

大手メディアは一切無視、改ざんしているなかで上杉隆はしっかりと電通について言及しています。

だから、上杉隆さんはメディアで報道されなんだよね。

上杉隆に改革派官僚だった古賀茂明氏も以下のように語っています。

「報道がほとんどされないじゃないですか。不思議なんですよね。会見場予約までしてて立候補するだろうって皆思っているのになぜかテレビで色んな候補者がほんと全然出る気がないような人も並んでるのに、僕もかろうじてときどき出たりするのに上杉さんの名前と写真がぜんぜん出ないっていうね、これなんだろうなって思って。」

上杉隆は、出馬会見でこのように語っています。

「東京都のこの奨学金を含めて自分が育ちそしてお世話になった街、この東京というものがどんどん変わっていくというのはこの目で見てきました。今回そのちょうど父がなくった時に、葬式を出し棺を担いでくれたのが、後に就職する鳩山邦夫事務所です。」
「鳩山邦夫さんのところで秘書をやって最後の仕事が東京都知事選に出馬した時の広報・報道担当が私上杉隆でした。」
「今回の都知事選の最初のきっかけは今話したように東京に恩返しをしたい。そしてあの時に鳩山さんが夢見た東京というのが今チャンスがあるんじゃないか。」

「東京は自民の東京でもないし、民進の東京でもない。公明の東京でもなければ、共産党の東京でもない。東京は都民のものです。都民の東京。当たり前のことがなんで今こ都知事選のときに出来ないのか。そしてそのための政策論争、政策論争と言ってますが正直な話、あの17年前の石原都政の時のあの選挙、私自身中に入っていましたが、あのときの欠片もありませんよ。今回は。都庁記者クラブの方たちもテレビ報道の方たちも政策論争というんだったら、本当に政策論争というような形になるようにしたほうがいいんじゃないか。」

都政を17年取材してきた上杉隆。

上杉隆さんは今回の都知事候補で一番想いが強いのが上杉隆さんでしょう。

当選、落選に関わらず、上杉隆のこの想いが伝わらないのは非常に残念です。

ほんとに上杉隆の都政、東京に大しての強い思いが伝わってくるので、是非、一度以下にある動画を見てみてください。

まとめ

この都知事選には、上杉隆、立花孝志、桜井誠の3人のような素晴らしい候補者も立候補しています。

残念ながらテレビで報道することがないために、当選は難しく落選すると言われています。

それは非常に残念な結果です。

ですが、都知事選の投票は意思表示になります。

しっかりと自分で調べて、自分が納得するような投票行動をしてください。

そうしたら、メディアにとって都合が悪い人も取り上げざるおえなくなります。

今回の選挙で上杉隆、立花孝志、桜井誠の3人が落選しても、この結果によってメディアが変わり、東京が変わり、日本が変わるかもしれません。

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で政治が信じられない時に読むブログをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク