中川暢三、山口敏夫、岸本雅吉の得票数は?都知事選挙結果。速報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結果が出揃った都知事選挙2016。

今回の記事では、中川暢三、山口敏夫、岸本雅吉の3人の得票数をご紹介しています。

なんか、中川暢三と山口敏夫は意外と凄いらしいですよ。

そんな中川暢三と山口敏夫、岸本雅吉の得票数をご紹介します。

中川暢三、山口敏夫、岸本雅吉以外の得票数を知りたい方は、以下のリンクから御覧ください。

得票数 |

「得票数」の記事一覧です。

10位中川暢三

今回の都知事選挙。

得票数10位が中川暢三。

中川暢三はなんと兵庫県加西市長。

行政経験者だったんですね。

行政経験者は、増田寛也だけだと思っていましたが。

そんな中川暢三の得票数は、

16,584票。

得票率は、0.3%。

得票数9位の高橋尚吾と得票数がほぼ同じですね。

個人的な感想としては、中川暢三がメディアに出演していたら面白いことになったような気がするので、メディアが中川暢三を無視したのは、大変残念です。

11位山口敏夫

得票数11位が山口敏夫。

山口敏夫は中川暢三同様に意外と凄い人。

山口敏夫は元労働大臣。

泡沫候補と言われている山口敏夫が大臣経験者だっていうのは、ビックリです。

山口敏夫の得票数は、

15,986票

得票率が0.2%。

大臣経験者の山口敏夫からすれば、この得票数は少ないと言ってもいいかのかもしれませんね。

12位岸本雅吉

得票数12位が岸本雅吉。

岸本雅吉は歯科医師です。

岸本雅吉が12位に食い込めたのは、歯科医の組織票があったからかな??

ちょっとそこまではわからないけど・・・

岸本雅吉の得票数は、

8,056票

得票率は、0.1%。

岸本雅吉の得票数は、11位山口敏夫の約半分。

でも、岸本雅吉は1万票近くの得票数を獲得しているね。

まとめ

泡沫候補と言われている、中川暢三、山口敏夫、岸本雅吉の得票数を紹介してきました。

主要3候補以外にも都知事選挙にはたくさんの人が立候補しています。

以下のリンクに記事をまとめているので、興味があるかたは、見てみてください!

都知事選挙記事まとめ

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で政治が信じられない時に読むブログをフォローしよう!

スポンサーリンク