小池百合子「新党」結成?に思うこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小池百合子都知事が新党結成の可能性を示唆したみたいだね。

10日の都議や区議らの会合の後に報道陣の新党結成の質問に関して、

「選択肢ではあるが、いろんな形があると考えている」

と答えてその後の民意新党岡田代表らとの会合の後には

「選択肢の一つではある」

と新党結成の可能性を示唆した。

この小池百合子都知事の新党結成の可能性の示唆の話を聞いて

「今さら」

って思ったよね。

だってさ、小池百合子都知事がやろうとしたのは、都政のブラックボックスを透明化すること。

ようするに、都議会のドン「内田茂」と愉快の仲間たちに喧嘩をうったわけだ。

ってことは、都知事選挙で訴えたように都政を行えば、必ずと行ってもいいほど議会が停滞するわけで。

逆に、停滞しないくらいの改革じゃ小池百合子都知事の存在意義はなくなる。

まあ、小池百合子都知事はよくも悪くも「政治家の中の政治家」だから、協力するところは協力して、対立するところは都民にアピールしながら行っていくんだろうけど。

いずれにしても、小池百合子都知事がやろうとしていることを実行するには、小池新党は必要不可欠になってくる。

これって都知事選挙のときからわかってたから、小池百合子都知事の新党結成って聞いても

「今さら」

って感じだよね。

といっても、小池百合子新党で過半数をとるのは無理だから、十数議席から数十議席の議員を抱えた1つの勢力を作る形になると思う。

意外と小池百合子新党に批判的な意見が多いんだよね。

あり得るシナリオは、

①小池百合子が改革のスピードを緩めて、都議会と上手くやる
②都議会が停滞して小池百合子新党結成
③都議会が停滞するが新党を作らない

の3つ。

この中で行くと②番の小池百合子新党結成がベターだと思うんだけどな。

でも、小池百合子新党を作って選挙資金どうなるんだろう??

気になるね。

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で政治が信じられない時に読むブログをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク