兵庫選挙区!末松信介、片山大介が当選確実。参院選結果速報2016

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

兵庫選挙区では、末松信介と片山大介が当選を確実にした。

末松信介と片山大介の当選がわかったのが、フジテレビの報道。

末松信介は自民党で、片山大介は維新。

当選した片山大介は片山虎之助の次男。

末松信介、片山大介が3枠中の2枠を確保して、残りの水岡俊一、伊藤孝江、金田峰生の3人で残りの当選1枠を争うことになる。

片山大介氏(おおさか維新)が当選 兵庫:朝日新聞デジタル

兵庫(改選数3)で、新顔の片山大介氏(おおさか維新)が当選確実。片山虎之助共同代表の次男で、元NHK記者。…

参院選:片山大介氏が初当選 兵庫 – 毎日新聞

兵庫選挙区で、おおさか維新の会新人の片山大介氏が初当選を決めた。元NHK記者で、父は同党の片山虎之助・共同代表。「身を切る改革」を訴え、阪神間など無党派層の多い都市部中心に支持を広げた。

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で政治が信じられない時に読むブログをフォローしよう!

スポンサーリンク